旬の食材 白菜。

e0173797_11432233.jpg

ご飯
豚と白菜のミルク煮
もやしの中華風ソテー
味噌汁(椎茸 花麩 かいわれ)
梅干し







今日は旬の食材『白菜』についてお話しします。
白菜は甘味があって、くせのない淡泊な味をしているので他の食材と調和が良く、調理法も選びません。
栄養素としては、水分が9割を占め、ビタミンCや鉄、マグネシウム、カリウムを含んでいます。
マグネシウムはカルシウムの吸収に必要な成分で、カリウムは塩分を体外に排出する働きがあります。
高血圧予防や便秘改善、風邪の予防、利尿作用があります。

食べ方としては、これからの季節、鍋に入れたり、ロール白菜やシチューなどの煮込み料理、和え物、漬物などにも最適です。
塩を多量に使う漬物は血圧が上がるとされていますが、白菜の漬物やキムチの場合、白菜に含まれるカリウムがナトリウム(塩分)を排泄して塩分を過剰にとるリスクを軽減させているので健康食品とも言われています。045.gif





e0173797_11575857.jpg

[PR]

by ogawa_nutrition | 2015-12-03 12:03 | 管理栄養士のひとりごと